Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
お役立ち記事

ダイエット女子必見!話題のファスティングダイエット

こんにちは!
今日は万年ダイエッターである私のファスティング体験をご紹介します。

桐谷助手
桐谷助手
今から始めれば夏には素敵なボディが披露出来るかも?!

ファスティングとは?

断食のこと。

ある一定期間食物を断つ行為のことを言います。

断食の仕方にも色々あるのですが、私が行ったのはミネラルファスティング

最低限のミネラルや栄養源を(酵素ドリンク)取りながら行うもので、水分だけを摂る水断食などと違い、極限状態に陥らないので初心者でも比較的簡単に行えるものです

私が初めて行ったときは、ファスティングを専門で指導してくれるお店に通ってサポートしてもらいながら行いました。

芸能人の方もよくされていますよね。

何に効果があるのか?

私はダイエット目的で行いましたが、ため込んだいらないものを排出することで体の自然治癒力が高まり様々な効果が期待できるようです。

むくみ・冷え性・花粉症・アトピー・便秘・肌荒れ・ニキビ・不眠症・高血圧などなど

働きながらでも出来る?

これは皆さんがファスティングを躊躇される原因の一つではないでしょうか?

結論から言うと私はですが、働きながらでも出来ました

最初は「お腹が鳴ったら嫌だな」とか、「集中力がもつかな」と心配だったので、週末にしていたんです。

でも付き合いもあるし、友達ともご飯に行きたいし・・・ということで途中からは、予定のあるところでしっかり食べられるよう計画して断食してました。

1、2回断るくらいならいいでしょうが、私は半年間計画だったのでこの先何度も断り続けるのは嫌だなと・・

痩せたいと言いながら矛盾ですが、なんせ食べることが大好きなんです!

平日に断食してみると、むしろ働いている方が気が紛れて食べ物のことを考えずに済むからいいかも?!って思いました。

2日目が一番辛いのですが、そこを乗り切るといつまででも続けられそうな気すらしてきます。

ここまでくるとお腹もグーグーなったりはしません。

ただ私の職場ではお昼ごはんをスタッフ全員で食べる為、手持ち無沙汰感は半端なかったですね(笑)

どのくらいのペースでするのか?

私は1か月に1回3日間の断食を行っていましたが、最初は1日ファスティングでも十分効果はあるそうです。

断食の前後はそれぞれ準備食・回復食と呼ばれる食物繊維豊富で消化のよい食べ物をとります。

月火が準備食、水木金が断食、土日回復食といったイメージです。

断食中は酵素ドリンクを朝・昼・晩と3回に分けて飲み、お水も2リットル飲むように指導されました。

1か月に1回だけなので頑張れそうじゃないですか?

少なくとも半年は続けた方が体質改善にはいいそうです。

最低半年、出来るなら1年。慣れたらずっと続けた方がよいと言われましたが・・・

なかなかね(笑)今は食べすぎた翌日だけしています。

ちなみにドラッグストアなどでも酵素ドリンクは手に入りますが、カラメル色素や添加物が入っているものも多いので気をつけましょう。

結果は

私の場合は半年間で7キロ減りました。

今はもう続けていませんが、3キロリバウンドしたところでキープしています。

はい。続けないとリバウンドはすると思います(笑)

リバウンドしてしまっているのでダイエットとしては成功と言っていいのかわかりませんが、ファスティングをして良かったと思ったのは、自分がどれだけ食べ物にとらわれて生きているかが知れたことです。

食事にかけている時間の長さは無くなるとよくわかります。

なんせ買い物にも行かなくていいし、ご飯も作らなくていいから
仕事から帰ってから寝るまでに結構な時間が出来ます。

こういう時間を勉強などにあてればいいんでしょうね。

ズボラな私は睡眠時間が増えたくらいでしたけど。

あ、お腹がすいて寝れないということは全然なかったですよ!

ファスティングをすると脳が省エネモードに入るので、余分なエネルギーを消費しないように眠気がちゃんときます。

そしてファスティングが終わった後は味覚が敏感になっている為、外食やコンビニ食の味付けの濃さにびっくりします

慣れるとまたそれが普通になってきてしまうんですが、お家でご飯を作るときは極力素材の味を生かした味付けで食べるように気を付けてるようになりました。

桐谷助手
桐谷助手
以上私のファスティング体験談でした。参考になったでしょうか!?

初めてされる方、持病のある方はは医療機関やファスティング専門のお店でサポートを受けながらされる方が安心だと思います!