Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
アロマ

アロマインストラクターおすすめ!冬に人気のアロマオイル3選2019

アロマインストラクターおすすめ!冬に人気のアロマオイル3選2019
桐谷助手
桐谷助手

みなさんこんにちは!

寒い毎日風邪をひいたりされてませんか?

今日はアロマインストラクターでもある私が冬におすすめのアロマオイルを紹介します。

アロマオイルにはリラックス・リフレッシュ効果の他にも、血行を促進させてくれたり、風邪を予防してくれるなど様々な効果があるんですよ♪

今日はそのうちの3つをご紹介しますね!

ユーカリ

アロマインストラクターおすすめ!冬に人気のアロマオイル3選2019

まずはユーカリをご紹介しますね!

ユーカリと言えば、そう!コアラが食べているあのユーカリです。

ユーカリの種類は600種類以上ありますが、コアラが食べているユーカリはその中のごくごくわずかな種類に限られます。

なかなかのこだわり派ですねぇ。

とまぁそんなコアラちゃんの話はさておき・・・

ユーカリの殺菌効果はとても高く、オーストラリアの先住民アボリジニも傷の治療に使っていたんだとか。

免疫力を高める力もあるので、風邪やインフルエンザ予防にも効果的です。

そんなわけで我が家では冬のアロマ、登場回数堂々第一位にはユーカリです!

咳が止まらない時には洗面器にお湯をはり、ユーカリのアロマオイルを1滴たらし蒸気を吸い込むと胸がスーっとして楽になります。

目がしみる場合があるので、目をつぶり行いましょう。

ユーカリだけの香だとちょっと苦手・・・というあなたへのおすすめブレンドはオレンジ、ラベンダーです。

・ユーカリ精油は皮膚刺激が強いのでオイルにブレンドしてマッサージに使用される場合は濃度に気をつけて下さい。

・お子様に使用される場合は刺激が少ないユーカリ・ラディアータという種類のものを選んで下さい。

・妊娠中の利用は避けましょう。

スイートマジョラム

アロマインストラクターおすすめ!冬に人気のアロマオイル3選2019

シソ科の植物です。

スイートで少しスパイシーな香りがします。

お肉料理の臭み消しなどでも使われるハーブですね。

血管拡張作用があるので、血行を促進してくれ冷えの緩和に効果的と言われています。

冷えが原因でおこる肩こり・腰痛・下痢なども楽にしてくれますよ。

少しスパイシーな香りなんですが、目がシャキーン!!と覚めてしまうような香りではなく、じわっと心を温めてくれるようなリラックス系の香りです。

何かの本で見て素敵な表現だなーと思ったのが、「心の栄養になる香り

人肌恋しくなる冬にはスイートマジョラムで心の栄養補給しましょ♪

私は天然塩大さじ2杯に1滴程度オイルをたらしたものでバスソルトを作り、入浴しています。

フローラル系のゼラニウムやウッディ系のシダーウッド、柑橘系のベルガモットとブレンドするとよりリラックスできる香りになります。

桐谷助手
桐谷助手
少々個性的な香りなので、ブレンドした方が使いやすいかも?!

・血圧降下作用があるので、低血圧の方は気を付けて下さい。
・妊娠中の利用は避けましょう。

オレンジ

アロマインストラクターおすすめ!冬に人気のアロマオイル3選2019

「ありきたり~」なんて言わないで下さい(笑)

なんだかんだで一番使えます。

私だけが香りを楽しむなら少々パンチの効いた香りでもチャレンジしますが、お客さまをお招きする際や彼が部屋に来る♡なんて時はオレンジ単品もしくはオレンジと何かをブレンドすれば間違いない。

オレンジの香りは万人受けします。(嫌いな方はごめんなさい!)

明るい気持ちにさせてくれるので冬だけでなく、夏もいいなーと思うんですが、今回は冬のおすすめに入れました。

それはなぜかというと、オレンジ精油の持つ効能の代表的なものとして消化器系機能促進というのがあるからです!

年末年始、暴飲暴食で疲れた胃にピッタリじゃないでしょうか!

あ、でも食欲増進作用というのもあるのでダイエット中の方はお気をつけ下さい~(笑)

ちなみに私の好きなブレンドはサンダルウッドフランキンセンスなどの樹木系です♪

・基本的な用法・用量を守ればとっても安全な精油です。
・妊娠中の方、お子様はごく低濃度の希釈で利用しましょう。

・オレンジスイートであれば光毒性はないと言われていますが、念のため紫外線は避けた方がいいでしょう。

桐谷助手
桐谷助手
いかがでしたか?
香りの持つ力を活かして健康でハッピーな冬を過ごしましょ♪

アロマセラピーは医療ではありませんので、心身不調の改善を保証するものではありません。
・必ず自己責任で行い、不安な方は医療機関、専門医等にご相談のうえご利用下さい。
・マッサージ・バスソルト等、肌に触れる使用をされる際には100%天然エッセンシャルオイルを使用しましょう。