お役立ち記事

元温泉地従業員が教える絶対に行って欲しい神奈川のオススメ旅館3選

桐谷助手
桐谷助手
こんにちは!

今回は、温泉地で働いていた過去がある私の『神奈川県のオススメ旅館3選』をご紹介していきますね。

温泉好きな方は必見の内容です。

お楽しみください!

山翠楼

湯河原からさらに山の中へ車を走らせること約20分。

奥湯河原にたたずむ温泉旅館。

都会の喧騒から離れ、自然と深呼吸したくなるような雰囲気です。

私がこちらの旅館をオススメする一番のポイントは、なんと言っても最上階にある展望露天風呂「大空」

周りに見渡せるのは人工物の一切ない大自然。

夏なら青々とした緑、秋なら紅葉が楽しめます

まず到着後、荷ほどきもほどほどに最上階にある展望風呂へ。

明るいうちに景色を堪能して下さい!(夕暮れ時の空へ変わっていく時間も最高!)

のんびりと温泉で過ごしたあとはお待ちかねのお食事。

季節感のある懐石料理をいただきます。

見た目にも美しいお料理の数々に、目じりが下がりっぱなしです。

お部屋でのんびり過ごしたらさあ!二回目の温泉です!

あたりはネオンも何もない真っ暗闇なので、晴れていれば満点の星空

まるで日頃の嫌なことも暗闇に消えていくようです。

「雨が降ったらどうするの?」と思ったあなた!

安心して下さい♪

大浴場もとってもきれいで、敷地内にある源泉から温泉がひかれている為、冷え性や筋肉疲労などにも効果抜群

翌朝早起きをして、最後にもう一度展望風呂を満喫すればチャージ完了!

明日からまた頑張れそうな気がしてきます。

桐谷助手
桐谷助手
今回の旅行はもう何もせず、ただただ温泉に入って、「美味しいご飯を食べてグータラするんだもんねー」と思われている方にはとってもオススメの旅館です!

海石榴

こちらも奥湯河原にある温泉旅館です。

先ほど紹介した山翠楼さんから徒歩5分くらいの場所にあります。

こちらは言わずと知れた高級旅館

客室自体もそんなに多くないのでお客様同士が館内ですれ違うこともあまりなく、お忍びの宿といった雰囲気です。

実際に芸能人の方もたびたび利用されている様子・・・。

宿泊費ももちろんそれなりのお値段なので、私のお給料から考えると超ご褒美旅館です。

でも皆さんにも一度は行ってみて欲しい!

こちらのお宿の一押しポイントは、露天風呂付のお部屋やSPAももちろん素晴らしいのですが、なんといってもお食事が最高でした!

公式ホームページにも「泊まれる料亭」とうたわれています。

素材や器の一つ一つにもこだわりを感じるお食事は、目で見て楽しめ、一口食べては味に感動

決して豪華絢爛な食材を使っているわけではないのですが、それぞれの食材にベストな調理法がほどこされていて、じわじわ美味しさが広がるんです。

最後の一品まで堪能しましたが、お食事の時間が終わってほしくないと感じるほどでした。

お腹いっぱいにご飯を頂き、「明日の朝ごはん食べられるかな~」なんて言ってましたが、そんな心配どこへやら。

釜炊きの炊き立てご飯とともに、たくさんのおかずが出てきて、食欲が止まりません!

「日本人でよかった~」と心から思える朝食です。

桐谷助手
桐谷助手

一緒に行った友人と、「また頑張って働いてお金貯めて絶対に来ようね!」と固く手を握り合いましたが、まだ行けてません(笑)

絶対にもう一度いきたい!とそう思っている旅館の一つです。

山のホテル

こちらは芦ノ湖畔にたたずむ小田急のホテルです。

アクセスもよく便利な立地にある為、箱根の観光地巡りにも最適です。

私は箱根駅伝が好きなので、お正月にも訪れましたが(徒歩で見に行けます!)

なんといってもおすすめの時期は5月のつつじの咲く時期です。

広大な庭園には色とりどりのつつじが咲き乱れ、見ているだけで癒されます。

そしてちらのホテルでオススメしたいのがSPAです。

芦ノ湖畔をのぞむ場所にトリートメントルームがあり、眺めが最高なんです。

観光を少し早めに切り上げて、ぜひ明るいうちに行ってみてください。

桐谷助手
桐谷助手
運が良ければ、富士山も見えますよ!

セラピストさんも皆さんお上手で、体の芯からほぐされます。

そして体がほぐれたらさらにほぐすべく温泉へ。

ホテルにしては珍しく、こちらの温泉は自家源泉なのです。

温泉からあがるとお肌すべすべ、体もほかほかで湯冷めしにくく、温泉に入ったぞ~!という実感があり、SPAとの相乗効果でぐっすり眠れること間違いなし!

桐谷助手
桐谷助手
観光もしたい!疲れも取りたい!きれいになりたい!

そんなわがままを叶えてくれるホテルです。